ホーム > IR情報 > 事業概況

事業概況

DITの事業~安定化と成長性との両立

ビジネスソリューション事業、エンベデッドソリューション事業、システム販売事業を収益の基盤と位置付けています。これらの分野を安定成長させることにより、安定的な収益を確保しています。今後は、セキュリティと業務改善を中心とした自社商品事業を成長分野として伸長させていきます。さらに新規事業分野を開拓し、成長分野を拡大することにより、当社の企業価値を高めてまいります。

各事業の位置づけ

組織運営の特徴~部分最適+全体最適

当社は分散(部分最適)と集中(全体最適)の組織戦略を採っています。
部分最適に関しては、専門特化したカンパニー制を導入しています。それぞれが独立採算制で、その領域でのNo.1を目指すとともに、経営者人材を育成しています。全体最適に関しては、本社・本部がカンパニーのシナジーを追求した組織運営を図っています。

組織戦略の詳細は下記URLをご参照ください。
https://www.ditgroup.jp/corporate/strategy/strategy.html

組織運営の特徴
ページのトップへ