PAGE TOP

DIT デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社 RECRUITING 2021

MENU

PROJECT01
大阪発の先進的なプロジェクトで
未踏の技術に果敢に取り組む。

理系・入社11年目 S.K. NN 西日本
カンパニー

スマホアプリ、クラウド、AI…時代の先端に次々と挑戦。

ITの世界では次々と新しいテクノロジーが登場し、人々の暮らしに大きな影響を与えている。スマートフォンアプリをはじめ、常に時代の先端を行く開発テーマに次々とチャレンジしてきたのが、西日本カンパニーに所属する彼。DITのなかでもきわめて高い技術力を持つエンジニアの一人だ。

過去には、マンションのインターホンと
連携するスマホアプリを開発したことも。

iPhoneやAndroidが世の中に登場したのが2000年代の後半。そこからスマートフォンが一気に普及しましたが、その当初から私は当カンパニーでアプリの開発を手がけてきました。過去には大手電機メーカーのお客様から、家電とつながるスマートフォンのアプリの開発依頼を受け、その関連業務でアメリカに2カ月ほど出張し、現地の企業と一緒に技術検討した経験もあります。こうして実績を重ね、カンパニー社長に「自社でスマホアプリを受託開発したい」と提案し、2012年に専門のチームが発足。以降、さまざまなアプリの企画、デザイン、プログラミングまでを手がけてきました。たとえば、マンションのインターホンと連携させて、スマホで来客の映像を確認して通話できたり、オートロックの解錠ができるアプリも開発。インターホンとスマホを通信させるのが技術的に難しく、きれいな音声で通話できるようにすることに苦労しましたが、こうしたあまり前例のないアプリの開発にチャレンジできるのは、やはり技術者として面白い。完成した時はとても大きな達成感がありました。当カンパニーでは技術領域の広さを活かし、それぞれの得意分野を結集させてプロジェクトを推進させるという風土があり、不慣れな部分でも有識者がサポートしてくれるという安心感があります。こうした協調しあえる体制があることもプロジェクトを成功に導くことができた大きな要因だと感じています。

私が開発したアプリがSNSで評判に。
エンジニア冥利に尽きる瞬間。

最近私が開発したのは、ある家電製品の現在の使用状況や消耗品の交換時期などをスマートフォンで表示するアプリ。お客様と打ち合わせして、どんなアプリにするかという企画から関わり、画面のデザインからプログラミングまでを一人で担当しました。NFCという近距離無線通信の技術を使って製品からデータをスマホで取得し、サーバに飛ばして処理する仕組みを開発。そしてさまざまな情報をわかりやすく表示し、直感的に理解してもらえるようなUI(ユーザーインターフェイス)のデザインにもこだわりました。我ながらいい出来栄えであり、デザインについてはお客様からも『かっこいいですね』と評価をいただいています。このスマホのアプリはネットニュースで紹介されてSNSでも評判になり、それを目にした時はとてもうれしかったです。いまではチームのメンバーの技術力も上がり、どんなアプリでも社内で開発できる自信がついてきました。いろんなお客様から「スマホアプリを開発する時はぜひお願いしたい」というオファーをいただいています。成果が出ることで新しいことへのチャレンジも可能になりますし、チームが会社から評価されているという達成感もあり士気も大いにあがっています。

クラウド上のWebアプリや
AIチャットボットの開発にも挑戦。

スマートフォンアプリとともに、いまIT業界でホットなのが「クラウド」の技術。私は以前よりこのクラウドにも興味を持っていて、こちらもカンパニー社長に提案してクラウドネットワーク上でのWebアプリケーション開発に新たに取り組み始めました。またAI(人工知能)の領域にも手を伸ばし、最近、あるメーカーのお客様からの依頼で画像認識機能付きのチャットボッド(テキストや音声を通じて自動的に会話するプログラム)を試作。これは製品がトラブルを起こした時、その様子をスマホで写真に撮って送信すると、サーバ側でAIが自動的にその画像を解析して解決方法を返してくれるというもの。AIはまったく未知の領域でしたが、自分で技術を勉強して作り上げ、いま実証実験を行っています。このカンパニーなら、自分がチャレンジしてみたいと思ったことは何でもできる。技術者としてこれほどエキサイティングな環境はないと思います。これからも、チームの仲間を率いて常に新しい技術にアプローチし、世の中から注目されるような開発を次々と成し遂げていきたいですね。

  • プロジェクトの概要
  • ある家電製品の使用状況や消耗品の交換時期などを知らせるスマートフォンアプリの開発を一手に担当。このアプリはネットニュースでも紹介されて話題になりました。
  • クライアント
  • 大手メーカー
  • 担当工程
  • 企画からデザイン、プログラミング、テストのすべてを担当
  • チーム編成
  • 1人