DIT デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社

DITの会社情報

個人情報保護 機密情報管理

個人情報の取扱いについて

デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社(以下、当社という)は、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守するため、個人情報を含む多種多様な情報を大量に取扱う情報サービス業の特性を踏まえ、ルール及び体制を確立し、適切な実施運用に努めてまいります。
そのため、次の通り個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言致します。

デジタル・インフォメーション・テクノロジー(株) 個人情報保護方針

1.当社は、役員及び全従業者に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護する為に、「個人情報に関する個人情報マネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001)」に準拠した当社の個人情報保護マネジメントシステムを策定し、実施し、継続的改善に努めます。

2.当社は、個人情報の取扱いにおいて、個人情報保護に適用される日本の法令およびその他の規範を遵守します。そのため当社では、これらの法令および規範に適合した、個人情報保護に関する基本方針ならびに管理規則を策定します。

3.当社は、個人情報保護に関する基本方針ならびに管理規則を、役員、従業員だけでなく、業務に従事する全ての者に対して周知・徹底をはかります。また、そのための継続的な啓蒙、教育活動を実施・推進します。

4.当社は、個人情報への不正アクセス、破壊、改ざん、紛失および漏洩のリスクに対し、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止などの情報セキュリティ対策について、組織的、人的、物理的、技術的な面から安全管理措置を講じて、その維持・向上に努めます。

5.当社は、個人情報の収集、利用、提供等の取扱いについては、業務上必要最低限の範囲に留め、個人情報保護に関する法令その他規範に従い、業務上必要最低限の目的の範囲内にて利用、提供を行います。

6.当社は、直接・間接を問わず収集、あるいは供与された個人情報を、業務遂行に必要とされる目的以外には利用致しません。また、これらの個人情報は、いかなる媒体、電子データであろうとも、保管場所、管理責任者を特定して、厳重に管理いたします。

7.当社は、上記により収集、あるいは供与された個人情報を以下の場合を除き、第三者に提供または開示を致しません。

(1)個人情報本人の同意が得られた場合
(2)法令に基づいて公的機関から開示を求められた場合
(3)当社と秘密保持契約を締結した外部委託先に、業務遂行上必要となる、最低限の情報を提供する場合

8.当社は、個人情報の取扱いを委託する場合、個人データの安全管理がはかられるよう委託先に対して、漏洩の防止、複製の禁止など、必要かつ適切な監督を行います。また、再委託の際は、安全管理措置に関して契約で義務付けるとともに、契約内容の遵守事項について、適切な監督を行います。

9.当社は、お客様からの個人情報の照会、訂正、利用の停止に関して、法令の定めるところに従い、当社所定の手続きに基づき、合理的な範囲内で対応致します。

10.当社は、個人情報保護方針について、定期的に監査を実施し、継続的に改善、見直しをはかります。また、変更される場合には、当社ホームページ等に掲載し、公表致します。

11.当社は、保有している個人情報に関し、本人からの開示、訂正、利用停止等に応じます。また、本人からの苦情・相談に対し迅速かつ適切に取り組みます。

平成18年1月11日 制定
平成28年7月1日 改定
デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社
代表取締役社長
市川憲和

本内容に関するご質問および苦情・開示等に関するご相談

お問い合わせ デジタル・インフォメーション・テクノロジー(株)
「個人情報相談窓口」 梶谷 延由
「個人情報保護管理者」 有地 正光

TEL:03-6311-6520 / FAX:03-6311-6521
e-mail:p_mark@ditgroup.jp
本社所在地 〒 104-0032  東京都中央区八丁堀4丁目5-4 FORECAST桜橋3階(旧ダヴィンチ桜橋ビル)
地下鉄日比谷線・JR京葉線 八丁堀駅 A3出口より徒歩3分
都営浅草線・京急線 宝町駅 A1出口より徒歩4分
地下鉄有楽町線 新富町駅 3番出口より徒歩4分
地下鉄銀座線 京橋駅 1番出口より徒歩7分

DIT デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社の取り組み

平成19年4月にプライバシーマークを取得いたしました。

製品紹介&サポートサイト

DITの製品および各種製品サポートサイトのご案内

グローバル展開をお考えのお客様へ

DIT America,LLC.は、デジタル・インフォメーション・テクノロジー株式会社が100%出資するソフトウェアの第三者検証を専門とするアメリカ法人です。アメリカ市場にてソフトウェア第三者検証を行い、各メーカー及びアプリベンダーのソフトウェア商品の品質向上、北米向けの商品開発補助にご協力致します。また、日本(大阪/横浜)にも評価チームがあり日本の各地域とアメリカにて連携する事により効率的にソフトウェアテストを実施する事が可能と成っております。

CSRの取り組みについて

私たちはIT企業としての社会的責任を自覚し、コーポレートガバナンスの充実やコンプライアンスの強化をはじめとする、数々の重要な経営課題に取り組んでいます。